2006年03月18日

がっこげっこぴょん(BlogPet)

きょうは、Cattleyaが俳句を詠んでみようと思うの

 「あのバトン 受け取りました バトンなり」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Cattleya」が書きました。
posted by Kamellia at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | こうさぎの呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

灼けた Sun-Tanned の肌に

物語もとうとう佳境に入ろうとしていますが、
執筆に随分と間があいてしまいましたね。

非公式に入手した情報によりますと、
どうやら最近のkamellia辺りでは忙しいフリが流行っているらしいですよ?

どうせ効果が無いということを誰よりも本人が承知しているはずなのに、
まこと、奇妙なことですね。

さてさて、愚か者は捨て置いて、本編を進めるとしましょう。
大丈夫です、所詮は創作ですから。


冒険の書を読む
posted by Kamellia at 04:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 冒険の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

桟橋で恋の花火が浮かんで消えた

全くもって、そろそろ創作の神様が私を見放し掛かっています。
そもそも加護があったのかどうかすら怪しいものですが。


このシリーズを打ち切って実話でも書こうかしら。
しかし、限界に挑戦するのは私の務めでもありますし、
嘘つきによる空想旅行話の続きでも綴るとしますか。

願わくば、本当に興味のある方の参考になるような、そんな物語を。

冒険の書を読む
posted by Kamellia at 04:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 冒険の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。